ニュース

侍エンジニア塾、無料オンラインセミナーを開催 「コロナ禍におけるフリーランスエンジニアの生き抜き方」

5月23日、6月6日、6月20日の3日程で開催

 

マンツーマンオンラインプログラミング塾「侍エンジニア塾」を運営する株式会社侍(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 :木内 翔大)は、新型コロナウイルスの影響により、フリーランスの働き方にも少なくない影響が出始めています。そのような状況下の中で、フリーランスエンジニアとして活躍するゲスト3名をお招きしたオンラインセミナー「コロナ禍におけるフリーランスエンジニアの生き抜き方」を3つの日程で開催いたします。

 

 

■コロナ禍におけるフリーランスエンジニアとして生き抜くためのノウハウと本音をお伝えします

新型コロナウイルスの拡大が進む中、株式会社クラウドワークスの調査ではフリーランスの案件がキャンセル、延期、中止となり65.1%が収入に影響があるとの結果を発表しています。

経済環境が不安定になる中で、多くのフリーランスエンジニアが今後の働き方について不安を感じていると思います。

今回、実際に活躍するフリーランスのエンジニアから「実際働き方に変化はあったのか?」「フリーランスエンジニアを目指す上で必要なことは?」などをお伝えする無料オンラインセミナーを開催し、少しでもフリーランスのエンジニアへのサポートになればと思っております。

本セミナーは、全3日程で開催いたしますので、ご都合つく日程にてご参加いただければ幸いです。

 

 

登壇者プロフィール

侍エンジニア塾インストラクター:川角智美さん

ヘルプ・サポート等、縁の下の⼒持ちのような役割が好きで、秘書科のある短期⼤学へ進学。

情報処理の専攻を通してプログラム開発に興味を持ち、作り上げたものが⼈を助け、⼈の⼒になることに魅⼒を感じ、システムエンジニアの道へ。

2019年6月、WEBシステム・サービス開発、お客様の業務支援を行う会社を起業。

現在もフルスタックエンジニアとして各種プロジェクトに参画中。

 

 

侍エンジニア塾インストラクター:金田茂樹さん

音楽大学卒業後、15年間 高校の音楽教師として勤務。

40才の時からIT、WEB系の企業に勤務。

livedoor(スーパーバイザー)、楽天株式会社(ディレクター)、アスキーソリューションズ(PM)などを経験。

50歳の時より、専門学校でWEB・デザイン系の学科長として勤務の傍ら、副業としてフリーランス活動を開始。59才の定年前を前にしてフリーランスとして独立して現在2年目。

 

 

侍エンジニア塾卒業生:北村翔平さん

5年勤めた銀行を辞めてWEB系フリーランスとして独立後、侍エンジニア塾に入塾。

未経験から4ヶ月で案件受注額55万。現在はWebエンジニアとして活動中。

プログラミング開始1年で月商120万円を達成。Twitterフォロワー数11,000人超。

月間2.5万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営。

 

 

■タイムテーブル

12:50~13:00 受付(入室タイム)

13:00~13:10 運営より

13:10~14:40 ゲストトーク

14:40~14:55 Q&A

14:55~15:00 締め・終了

 

 

■お申し込みはこちら

5/23ピーティックス申込ページ https://peatix.com/event/1488904/view

6/6ピーティックス申込ページ https://peatix.com/event/1487268/view

6/20ピーティックス申込ページ https://peatix.com/event/1488915/view

 

 

■会社概要

企業名 株式会社侍

代表取締役 木内 翔大

設立年月 2015年3月19日

資本金 110,000千円 

所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目11-1 Gスクエア渋谷道玄坂 4F

事業概要 プログラミング学習サービス